この記事は2013年1月31日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

DECUTの新型フレッチャー

DSC00882.jpg
decut.jpg

中国の新しいブランド(メーカー自体は結構昔からあります)DECUT社のフレッチャーが1台テスト入荷しました。今まで、いろいろな理由で扱ってこなかったのですが、新しくドイツのエンジニアが加わったと聞いて、再度テストをしてみたいと思います。
で、今回はフレッチャーです。
DSC00881.jpg

まず、値段としては4,000円程度で販売できるものです。ベースの金属は剛性はあるものの重みはありません。
設計としては、できるだけレンチを使わないで調整ができるようになっています。「120C(コンパウンド)」・「90」・「120R(リカーブ)」の3つのモードがあり、その切り替えもダイヤルを回すだけです。
DSC00884.jpg

角度調整もレンチを使わずできます。また、シャフトがフレッチャーと触れるところはフェルトのようなものがついています。
見た感じ、良い作りのフレッチャーだと思います。この感じで4,000円を切れれば、最初のフレッチャーとしてお勧めできそうです。
今日、京都店に送って、少し実際に使ってもらってテストし、現場でも問題なしとなれば、本格的にDECUT販売を開始します。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “DECUTの新型フレッチャー

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ヤマハMXグリップについてです。
    市販品で感覚がMXグリップに近いグリップは何でしょうか?ハンドルはGMXです

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ヤマハはアーチェリーから撤退して12年たっていて、弊社は現在6年目です。こちらにはヤマハについての情報はありません。
    ヤマハのグリップがどういった特性のグリップが分からないため、申し訳ございませんが、お客様の質問については「わからない」としか回答できません。ヤマハのグリップをお持ちでした、店舗の方で相談に乗れるかと思います。
    > ヤマハMXグリップについてです。
    > 市販品で感覚がMXグリップに近いグリップは何でしょうか?ハンドルはGMXです

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Cartelのフレッチャーと比べて精度は如何でしょうか?
    Cartelはガタツキがひどく120度きれいに張るのに技術?がいります。
    今回の製品も値段なりでしょうか?見た目はよさそうですが。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    見た感じでは同じか、若干いいくらいで、入荷時点で精度が高いフレッチャーとは言えないです。ただ、細かく調整できるので、出来が悪い部分は調整して使えれば問題ないように感じますが、実際どうなるのか、店舗で矢を作っている人間からのフィードバックを待ちたいと思います。
    > Cartelのフレッチャーと比べて精度は如何でしょうか?
    > Cartelはガタツキがひどく120度きれいに張るのに技術?がいります。
    > 今回の製品も値段なりでしょうか?見た目はよさそうですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。