この記事は2013年1月8日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

Bowtech 2013 Newモデル発表!

 現在、アメリカ・ケンタッキー州ルイビルで行われているATAショー(アーチェリートレードショー)にて、Bowtechの2013年モデルの発表がありました。


どうやら1機種のみのようですね。デザインはハンティングモデルのようです。
個人的にはターゲットモデル:スペシャリストの後継機に期待していたのでちょっと残念です。

Bowtech 2013 New Product
EXPERIENCE(エクスペリエンス)
  
≪基本データ≫
-アクセル間        32インチ
-重量             4.2lb(1.905kg)
-レットオフ         80%
-ドローレングス   26.5~
-ブレースハイト   7インチ
-IBOスピード      335fps
-ドローウエイト   50/60/70
-色     ブラックオプス、モッシーオーク・インフィニティ

基本的な構成は、センターピボットハンドルに、オーバードライブバイナリーカム&FLXガード搭載、そこに新型のダンパーがハンドルのフェイス面に装着されています。
現物は2月末に入荷するので詳細はそれからですが、データから判断できる部分としては、昨年発表のインサニティーCPXよりは少しマイルドな味付けになったハンドルデザインですね。
CPXよりもスムーズで静粛性に長け、許容性の広さが特長のようです。
価格は98,000円。

お楽しみにヽ(^o^)丿


The following two tabs change content below.
Yamada

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリー大久保店 店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_okubo@archery-shop.jp
Yamada

最新記事 by Yamada (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。