この記事は2012年12月12日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

HOYT アルファエリート ショートドローが発表!

 2013年Newモデル、プロコンプエリートが発表され早くも多くのシューター達から好評を博しているHoytから、引き尺が短いアーチャーの為に、エリートハンドルシリーズでは最軽量のアルファエリートにショートドローモデルが発表されました!

搭載カムはGTXカム#1番カムと#2番カムの2種類。
従来のRKTカム搭載モデルは最短引き尺が#1番カムで26インチからですが、GTXカムを搭載したショートドローモデルは、24インチから。

#1番カム・・・24~25インチ
#2番カム・・・25~26インチ

その他の諸元
・XT Comp リム
・ブレースハイト 7インチ
・重量 4.4lb(1.996kg)
・アクセル間 36インチ
・ドローウエイト 30-40# 40-50# 50-60#

と言う事は、RKTカムでの引き尺変更は「モジュール交換」と言う方式により別途モジュールをお求め頂かねばならなかったところが、「インナーモジュールの位置移動」のみで0.5インチ単位で引き尺が変更できることになります。

24インチ台の引き尺に対応しているこれまでのエリートシリーズのモデルではコンテンダーエリートが存在しましたが、2013年モデルからは廃版となり、また、新たに発表されたプロコンプエリートでは重量が重い・・・と、お感じだったユーザーからのリクエストにHoytが応えてくれた形となりました。

価格は、¥112,000円(予定)
当店入荷は年明け2月初旬の予定です。

あちぇ屋CPでは、このHoyt アルファエリート・ショートドローの先行予約を受付開始します!
詳しくは、メール・お電話でお問合せ下さい!


The following two tabs change content below.
Yamada

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリー大久保店 店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_okubo@archery-shop.jp
Yamada

最新記事 by Yamada (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。