この記事は2012年11月23日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

和弓の色的だった

IMG_20121123_132221.jpg

本日届いた日経ビジネスにて…Facebookにアーチェリーと和弓のコラボだ!!と書いたところ、和弓の遠的に使う色的だよという的確に突込みが…ありがとうございます!
和弓の点数制の試合があるんですね。勉強になります。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “和弓の色的だった

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    和弓の色的は70M用ですね。
    高校までは的中数のみで、大学以上が点数採点だったと思います。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    この的を使用していても、点数を数えない場合もあるんですね。勉強になります!
    > 和弓の色的は70M用ですね。
    > 高校までは的中数のみで、大学以上が点数採点だったと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。