この記事は2012年11月3日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

アーチェリー間違え探し、来週の火曜日。

archery_pic.jpg

本日、プロショップ向けの新商品説明会に出席してきました。新しい2013年のHOYTの商品などを試射してきましたが、ちょっと疲れたので詳しくは後でまた記事にします。
上の写真は玄関に掛けられていた写真。ベースはニューヨークのタイムズスクエアの写真ですが、いろいろとアーチェリーにカスタマイズされています。クリックするとフルサイズ(4MB)で開きます。何箇所見つけられるか、ぜひ、挑戦してみてください。
HOYTの2013年ですが…因果というやつなのかはわかりませんが、今までずっと大手代理店を優遇しすぎて、こんなやり方では小さなプロショップではHOYTを売れなくなってしまうと意見してきましたが、その甲斐があったのかどうかわかりませんが、今年のHOYTは全世界で一斉の発売という形をとることになりました。
もちろん、流通そのものが変わるわけではないですので、大手が優先的に入荷しますが、小さなプロショップにまで新商品がいきわたるまでは、商品が届いていても、大手代理店は販売してはいけないというルールができました。流通上、どうしても先に荷物がもらえる大手が、優先的お客様に全部販売してしまわないようにするためのルールです。
このやり方自体は、大手と対等に販売開始できるので、私たちにとっては喜ばしいことなのですが、今度はみんなに行き渡らなければいけないということで、某国(確かイタリア)の流通に問題があり、その国で荷物が行き渡ってないために、全世界で今週の発売が延期になり、来週の火曜日に延期になりました。申し訳ございません。
ということで、在庫があっても販売できません。来週の火曜日の発売開始です。ご理解ください。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。