この記事は2012年10月30日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

スーパーKが入荷しました。

Kプロさんが、Kプロアーチェリー(プロショップ)と日本バイメタル(メーカー)に分社してから、はじめてメーカーである日本バイメタルさんから発売された新しいフロナイトシリーズです。

kspin2_003.jpg

スーパーKの特徴は…技術が足りず、写真に収められませんでしたので、メーカーさんのイラストを掲載します。後ろから見た時の、この独特なカーブ。
IMG_20121030_125233.jpg

写真にするとこんな感じで、左側の羽は向きが逆にすら見えますが、この向きで正しいです。どちらも左側がポイント側、右側がノック側です。
IMG_20121030_125116.jpg

逆に正面からの形は一般的なものです。左側が42mmの一般的なスーパーKベイン、右側は矢尺が長い・ポンドが高い人向け(まぁ、つまりは矢が重い人・より回転をかけたい人向け)の45mmのスーパーKロングです。
以前、Kフロナイトのスピンが発売されたときには、すぐにそれで90mの世界新が更新されたので楽しみです。
ただ、欠点としては、元々メンテナンスが大変だといわれているフロナイトですが、フィルムベインの場合、折れ目が入っても、均一な曲りなので、逆に曲げればある程度は使えるようになりますが、この独特なカーブに折れ目が入った場合、射場のその場で上の元の形に修復・整形するのは無理と思われます。交換する以外にないです。そんなに高いベイン(1枚25円くらい)ではないので、金銭的には大変ではないと思いますが、ある程度の時間をかけてあげる必要がある羽ですね。
IMG_20121030_131422.jpg

とりあえず、5色での展開のようです。全色、2サイズとも2パック入荷しています。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。