この記事は2012年8月20日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

GAS PROの新しいスピンベイン ターゲット・エフィシェント入荷

IMG_20120820_200355.jpg

GAS PROから30-90mのターゲット競技に特化した新しい羽、ターゲット・エフィシェント(Target Efficient)が入荷しました。まだ貼ってテストしていませんが、メーカーのリリースが出てすぐに発注したのはこの独特の色…上からカーボン・ホワイト、カーボン・イエロー、カーボン・ブラックの3色。競合メーカーにはない独特のデザインかと思います。2.5インチ、硬さはミディアムで設計されています。
a_57630.jpg

また、取引代理店が変わる前の2008年に取り扱っていたBooster社のアロープラーとほぼ同じデザインのパワーディスクアロープラーが、今度はGAS PROから発売されたので取り扱いを再開しました。
アウトドアでの細いアルミ/カーボン矢とインドアでの太いアルミ矢の両方に対応したアロープラーです。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

6 thoughts on “GAS PROの新しいスピンベイン ターゲット・エフィシェント入荷

  1. SECRET: 0
    PASS: ec6a6536ca304edf844d1d248a4f08dc
    新しい羽根いいですね。スピンよりもカールを抑えた感じでしょうか。
    ところでプランジャーについて質問があります。
    Cartel Midasプランジャーのところでバイターは専用レンチを作っているのであの価格になっているとありましたが、つまりは専用レンチがなければほぼ同じ価格になるのでしょうか?
    もしくは、「調整のしやすさ」という点を除けば、どのプランジャー(例えばシブヤorカーテルとバイターで)も性能にそこまでの違いはないということでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 新しい羽根いいですね。スピンよりもカールを抑えた感じでしょうか。
    早速、多くのお客様にご購入いただきましたが…思ったよりも黒・黄が売れない…。
    Gas Proは羽の硬さを調整して、回転数を調整しています。見た目はスピンの50mmと似た感じです。
    > もしくは、「調整のしやすさ」という点を除けば、どのプランジャー(例えばシブヤorカーテルとバイターで)も性能にそこまでの違いはないということでしょうか?
    バイターが高いのは人件費の高いドイツで作っている事と、後は樹脂の加工を得意としているメーカーなので、金属で作れば安くつくれるものでも、原価の高い樹脂を使ってつくる傾向があります。
    プランジャーの性能差ですが、こまめに調整しなければほぼ差はないです。
    後は、チップの素材の差ですが、どのメーカーも摩擦が少ないことを謳ってますが、4,000円以上のプランジャーなら有意な差があるとは思っていません。
    ただ、チップは矢と擦れます。柔らかいチップは矢を保護しますが、頻繁にチップの交換が必要になります。逆に硬いチップは交換を必要としませんが、チップが削れないかわりに、少しずつ矢がすり減って行きます。どちらも一長一短です。
    > 新しい羽根いいですね。スピンよりもカールを抑えた感じでしょうか。
    >
    > ところでプランジャーについて質問があります。
    > Cartel Midasプランジャーのところでバイターは専用レンチを作っているのであの価格になっているとありましたが、つまりは専用レンチがなければほぼ同じ価格になるのでしょうか?
    > もしくは、「調整のしやすさ」という点を除けば、どのプランジャー(例えばシブヤorカーテルとバイターで)も性能にそこまでの違いはないということでしょうか?

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    GASPROの新しい羽根は形だけ見るとエリベインやKプロの羽根に似ている気がします。その三者で比較データがあるといいですね。
    あと質問ですが、センター調整とティラー調整一体化のハンドルは、面倒であることを除くと、その再現性、堅牢性はどれほどのものでしょうか?
    今はセンター調整とティラー調整は別にしているハンドルが多いですが、それでもPSEやBestなどは一体化しているハンドルを出しているので、正直差があるのかないのかがわからなく感じます。

  4. SECRET: 0
    PASS: 320c04e4df91cec22dc893b45eeb8372
    メーカーのアピールとしては従来の2インチ GAS PRO スピンベイン リカーブと比べどのようなメリットを謳っているのでしょうか。
    修正力よりサイトのダウンの方が気になりますが・・・
    2インチ GAS PRO スピンベイン リカーブのピンク、オレンジの掲載もお願いします。

  5. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    レビューをアップしました。
    また、オレンジの写真を商品説明に追加しました。ピンクの写真は元々掲載されています。6枚目の写真です。
    http://archery.cart.fc2.com/ca29/691/p-r-s/?word=gas
    > メーカーのアピールとしては従来の2インチ GAS PRO スピンベイン リカーブと比べどのようなメリットを謳っているのでしょうか。
    > 修正力よりサイトのダウンの方が気になりますが・・・
    >
    > 2インチ GAS PRO スピンベイン リカーブのピンク、オレンジの掲載もお願いします。

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > GASPROの新しい羽根は形だけ見るとエリベインやKプロの羽根に似ている気がします。その三者で比較データがあるといいですね。
    レビューをアップしました。返信は新しい記事に含めました。
    > あと質問ですが、センター調整とティラー調整一体化のハンドルは、面倒であることを除くと、その再現性、堅牢性はどれほどのものでしょうか?
    堅牢性はなんとも言えないです。上位モデルで一体型のボルトが使用されていたのは、HOYT/SAMICK/WIN&WINなどの主要メーカーでは、少なくとも5年以上前まです。
    当時のものは現在の最新モデルに比べれば、いろいろと問題が起きていましたが、それが改善されてきたのは、ボルトの設計変更によるものなのか、メーカーの加工精度の向上によるものなのかを切り分けて論じるのはかなり難しいです。
    また、一体型のボルトは、例えば、WINACT前期型の場合は、ボルトに刻まれたドットの向きでしか確認できなかったので、再現性はけっして高くないです。
    > 今はセンター調整とティラー調整は別にしているハンドルが多いですが、それでもPSEやBestなどは一体化しているハンドルを出しているので、正直差があるのかないのかがわからなく感じます。
    PSEは一体型とはちょっと違います。ティラーを調整しても、センターを調整する必要はない構造になっています。Bestはあまり詳しく知らないです。申し訳ございません。
    お客様の質問に対して個人的な考えで返信すると、設計のレベルよりも、加工のレベルの方が重要です。良い設計でも、加工に問題があって評判が悪いものもありますし、適当な設計(と言っては失礼ですが、SFのような自社の他のハンドルの設計を一部流用したハンドル)でも、加工の精度が高いと、なかなかいいものがしあがってきます。
    > GASPROの新しい羽根は形だけ見るとエリベインやKプロの羽根に似ている気がします。その三者で比較データがあるといいですね。
    >
    > あと質問ですが、センター調整とティラー調整一体化のハンドルは、面倒であることを除くと、その再現性、堅牢性はどれほどのものでしょうか?
    > 今はセンター調整とティラー調整は別にしているハンドルが多いですが、それでもPSEやBestなどは一体化しているハンドルを出しているので、正直差があるのかないのかがわからなく感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。