この記事は2012年3月25日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

安定感のあるボウスタンドを追加

st=s.jpg

↑ Fivics(SOMA) ボウスタンド シッティング
k1000.jpg

↑ SF エリート ボウスタンド
安定感のあるボウスタンドを2種類追加しました。RX-105/10カーボンのようなカーボンを使用した軽量ボウスタンドの方が持ち運びには便利ですが、強い風が吹いても倒れにくい低重心でしっかりしたボウスタンドが欲しいという声がありましたので。
カーボンスタンドに比べるとケースはちょっと重くなりますが…弓の安全のためなら!!いかがでしょうか。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “安定感のあるボウスタンドを追加

  1. SECRET: 0
    PASS: e18efd1bdf90a680d482ea984d1f848f
    3月の記事に8月コメントすみません。
    最近、1年ぶりに復帰したものです。
    このSFというメーカーのスタンド、YAMAHAとそっくりですね。
    私はいまだにEOLLAハンドルにEXグラスリムで頑張っていますが
    とにかくM8パーツがなくて困っています。
    どうにかならないものでしょうか。
    パク・キュンラエさんがW&W創設した当時に試作品で防具類は
    よくもらいましたがその後弓まで作ってると知ってびっくりしました。
    いまは主流なんですね。

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > このSFというメーカーのスタンド、YAMAHAとそっくりですね。
    YAMAHAとは縁が無かったので(アーチェリーと出会ってすぐに撤退してしまったので)あまり詳しくわかりませんが…デザイン的には、WIN&WINのマルチボウスタンドをシンプルにしたものです。
    http://cache.cart-imgs.fc2.com/user_img/archery/01287990e21996da8ced39fa2bc27ab5.jpg
    > とにかくM8パーツがなくて困っています。
    > どうにかならないものでしょうか。
    今でもたまに相談を受けますが、
    生産が終了してから10年以上になりますので、入手はかなり困難かと思います。
    ヤマハが撤退する前から営業しているプロショップさんには、
    在庫が残っている所もあるかもしれませんが、
    弊社は2007年からの営業なので…対応できないですね。
    申し訳ございません。
    > パク・キュンラエさんがW&W創設した当時に試作品で防具類は
    > よくもらいましたがその後弓まで作ってると知ってびっくりしました。
    > いまは主流なんですね。
    2000年前半はカーボン/アルミのハイブリッドハンドルが大量に破損したり、
    リムの製造ミスでリコールしたりしましたが、その後に2009年に発売したINNO CXTがあたって、
    同時期にSAMICKで経営的な問題が起きたために、一気に市場シェアトップになりましたね。
    今後、HOYTがユニバーサル形式から完全撤退したら、当分はWIN&WINの時代になるかもしれないですね。
    > 3月の記事に8月コメントすみません。
    > 最近、1年ぶりに復帰したものです。
    > このSFというメーカーのスタンド、YAMAHAとそっくりですね。
    > 私はいまだにEOLLAハンドルにEXグラスリムで頑張っていますが
    > とにかくM8パーツがなくて困っています。
    > どうにかならないものでしょうか。
    >
    > パク・キュンラエさんがW&W創設した当時に試作品で防具類は
    > よくもらいましたがその後弓まで作ってると知ってびっくりしました。
    > いまは主流なんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。