この記事は2011年10月30日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

先週末から今週末にかけて。

 
10月23日~24日と大阪~京都とお邪魔をし、23日は岸和田市で開催されました大阪府社会人ターゲット選手権に、山口と二人で参加させて頂きました。
結果は、裏の人ブログでもありました通りCPを始めて2か月足らず、、、
シングルラウンド挑戦2試合目にして、早くも赤バッジをゲットと言う事をし、「次は白だ!!」と言ってる傍らで、僕は全く奮わず、、、立場なく弓を片づけるさみしい背中を目の当たりにされた関西地区の皆さま、お世話になりました!。
ありがとうございました!!

写真は、参加された千里クラブの皆さんと。

さらに男子CPでぶっちぎり優勝をされました、Kさんです。
(一応少し小さめに掲載しますね)

翌日24日は、京都店へお邪魔。
クマ店長とご対面。
聞きしに勝る体格の持ち主。
僕が小さく映ります(笑)
あれやこれやと、今後の作戦会議。。。
気が付けば、夕方の新幹線の発車時刻が。。。

てな感じの、ばたばた関西訪問の2日間でした。

さて、28日~30日で開催された第53回全日本ターゲットアーチェリー選手権大会。
僕も選手として参加させて頂きました、、、、が、、、、、、、

参加しただけでした。。。
ご声援・ご注目頂きました皆さま、ありがとうございました&すいませんでした…(T_T)/

もっともっと頑張ります。練習します。妻の言うことも聞きます。

ちなみに、使用されている弓のメーカーを数えてみました。
男子CPのみですが、参加者数、28人で、ざっと数えると、、、、
Mathews 3人
PSE 1人
Bowtech 1人
あとは、Hoytでした。

すごいですね、Hoyt。人気の高さがうかがえます。

で、決勝戦は、Bowtech 対 Mathewsで、Bowtechの勝利にて幕を閉じました。

優勝された大隈選手の活躍で一躍注目を浴びた、Bowtech スペシャリスト。
軽量フォージドアルミハンドル、ピリッとした引き味に“カツーン”とウォールで止まるオーバードライブ・バイナリーカム、さらに細身のソリッド・リム。
そして、ARC Tec社のCPR-Systemと同様の効果をもたらす「FXガード(ローラー式ケーブルガイド)」を標準搭載。

あちぇ屋にて絶賛発売中です(←結局これが言いたかった・笑)


The following two tabs change content below.
Yamada

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリー大久保店 店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_okubo@archery-shop.jp
Yamada

最新記事 by Yamada (全て見る)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。