この記事は2011年9月10日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

MISSION BY MATHEWS

ミッションから発売されている、ビギナーボウ「メナス」

10日ほど前には入荷していたのですが、うてる状態までセットアップするのに中々レストやサイトと言ったパーツの選定に迷っていました。

が、ようやくそれも決まり、今日、お披露目できることになりました。

メナスは引き尺が17インチから30インチまで調整でき、その引き尺に応じてドローウエイトの設定幅が決められています。

例えば、20インチの引き尺で、最弱がピーク22ポンド。最強でピーク37ポンド。
28インチの引き尺ですと、最弱が34ポンド。最強が50ポンドとなります。

↓詳しくは下のチャート表をご覧ください。(メーカーホームページより)

リカーブの基礎や下地がある方にとっては、なんら問題なくコンパウンドが楽しめ、かつ、充分戦えるレベルだと思います。

もちろん、初心者の方も問題なく扱える、楽しい弓であることに変わりはありません。

今回のセットアップ内容(レスト、サイト、スコープ、センタースタビ、ピープ)に、クイバーやケースやスタンド、アームガードにフィンガースリングと言った諸々のアクセサリーを加え、矢と、リリーサーも含めておよそ8万5千円でお釣りがくる仕上がりとなりました。

↓↓さっそく、Boss YAMAGUCHI が試射を行いました。

どうです?さまになっていませんか?w

入荷が遅れている、PSEの「カオスFC」でも同じような内容でセットアップが可能です。

気になる方は、今すぐ!大久保店までお問い合わせくださいヽ(^o^)丿


The following two tabs change content below.
Yamada

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリー大久保店 店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_okubo@archery-shop.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。