この記事は2011年9月15日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

なかなか難しいんですよ、これが。

第一弾はリリーサーのレビュー動画を、第二弾はCPの初期セッティングをごらん頂きました。

第三弾は、カムセッティングと、短距離チューニングを予定しています。

さて、この動画撮影。
ここにいたるまでには、、、
話すテーマを決め、必要道具をそろえ、背景に映りこむものに注意を払い、
ヘアースタイルはおかしくないか、しっかりお腹を引っ込めているか、などなど・・・のチェックを繰り返します。

で、準備が整えば、Bossのカウントダウンが始まります。

『5』
『4』
『3』
『…』

…………“ハイ”

え~~~~~~(しまった!何からしゃべるのか纏めていなかった・・・。)

『カァ~ット!』

そんな感じの繰り返しでw

台本を用意するまではありませんが、撮影前にはもっとしっかりまとめでから話すようにします。

ちなみに、ごらん頂いた方から「山田くんは関西人なんだから、関西弁でやってよ」なんて意見をもらいました。

なんでやねん(笑)


The following two tabs change content below.
Yamada

Yamada

山田ヒロ - JPアーチェリー大久保店 店長。主にコンパウンドを担当。元日本記録(コンパウンド70mW)保持者。 連絡先 cp_okubo@archery-shop.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。