この記事は2011年5月13日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

「箭台」とは何でしょう



メール書きすぎて、ブログの書き出しを「あちぇ屋の山口です」って書いてしまった…。
今日で、30連勤くらいだと思いますが、入荷日の調整などで、今日が何日なのかという時間の感覚はしっかりしているのですが、2週間前にやった業務が、おとといくらいに感じます。。日曜日に久しぶりに休みを取ろうかと思っています。
さて、ちょっと調べ物をしていたら、中国のアーチェリー教習ビデオを見つけました。漢字の字幕付き(中国は方言がハンパなので、国内で言葉が通じません。テレビ番組はたいてい字幕がついています)ですので、ある程度言っていることは伝わるかと思いますが、初心者を指導しているのに、初心者役の人はなぜかアクシス(HOYTの幻のモデル上級モデル)を使ってるし…。
暇つぶしにどうぞ~ 結構長いです。携帯からのアクセスではご覧いただけません。
それと…箭台=レスト…でした。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

3 thoughts on “「箭台」とは何でしょう

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おっと…修正しました~ありがとうございます。
    > × アクシズ
    > ○ アクシス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。