この記事は2011年4月28日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

キャバリアの新型クリッカーについて

1234895.jpg

今回、AAE(キャバリアを買収した会社)からはAAE GOLDシリーズとして、4つの商品が発売されています。
・GOLD プランジャー
・GOLD サイトピン
・KSL GOLDタブ
・GOLD マイクロクリッカー
です。昨日、すべて入荷していますが、問い合わせの多かったタブだけしか、在庫にはアップできていません。タブより前に、個人的には一番面白いと思ったマイクロクリッカーを紹介します。
ただ、4つの新商品の中で一番初心者の方にはお勧めできない商品です。この商品の機能はネジが増え、メンテナンスが複雑になり、ハンドルも重くなるかわりに、クリッカーの位置を「0.005インチ=0.125mm=8回転で1mm」という、まぁ、商品名通りにマイクロと呼んでも良い単位で、精密にクリッカーの位置を調節できることです。
110428_192448.jpg

人それぞれですが、経験的に手での調節では、0.3mm程度が限界のように感じます。また、手での無段階調節と違って、確実に1クリックで0.125mm調節できますし、クリッカーの位置を固定するネジと、クリッカーの位置を変更するネジの位置が伝統的なクリッカーと違って、異なるので安心です。
反面、重さは当然重くなり、機構を複雑になり、メンテナンスは(あまり必要ないものの)複雑になるので、初心者の方が使うメリットは全くありません。
あくまでも、「手でちょっと入れる」「ちょっと出す」といった調節ではなく、厳密に「○○クリック分外に出す」と正確に調節したい方向けの、中級者以上の選手用の商品です。
110428_192241.jpg

購入時にプレートが付属で付いていますが、別メーカーでの使用できます。写真はWIN&WINのカーボンクリッカーを付けた所。ネジが付属していますので、それを流用すれば、どのクリッカー(4-40/M4/6-32Z)でも付きます。ネジ穴は6/32です。

↑ハンドルに付けるとこんな感じです。(Youtube動画)
サイトマウントにつけるタイプのクリッカーは、LH/RHとありますのでご注意ください。LHは取り寄せとなります。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。