この記事は2010年12月21日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

消化中…初・羽田空港の国際ターミナル

101221_104805.jpg

本日、チョン・ジェホンさんが帰国されました~ありがとうございました。多くのことを学び、これから少しずつ消化して、ブログにも書いていきます。一つ強く感じたのは、韓国のアーチェリー理論もかなり多様化してきているなということでした。いろいろな人が色々なことを言う。それは日本でもそうですが、それでも全体としての”韓国アーチェリー”のまとまり感というか、一体感はどこから出てくるのでしょうか。
ちなみに、今回5日間に2度もラーメン二郎へ~。ハマったみたいですw
さて、羽田空港の新国際線ターミナルに初めて行きましたが、綺麗ですね。そして、とんかつがうまかったです。
和豚 かつ仙(とんかつ)
http://www.haneda-airport.jp/inter/premises/tenant/9600400014350000/index.html

さて、会社に戻りましたので、仕事を一個一個片づけていきます!!!!
560_k7_poster_02.jpg

KAYAからは新商品の案内が届いています。2011年にはK5/K7リムが発売されます。K7という名前のカーボンハンドルも出ます(←実物はまだ見ていません)。詳細は今週中には案内できる予定です。
また、現行のKAYAのフラッグシップモデルVperfリムのM40が大宮店に1本あります。弦は何度かはりましたが、実射はしていないはずです。フラッグシップモデルが交代しますので、欲しい方がいましたら、VPERFの展示品リムを35,000円でお譲りしますので、大宮店に連絡してみて下さい。宜しくお願い致します。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、現在はベアボウにも挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。