この記事は2010年7月27日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

雑誌アーチェリーへの広告再開へ

以前にこんな記事も書きましたが、来月から雑誌アーチェリーへの広告を再開します。
いつから雑誌アーチェリーは沈黙したのか(70号~91号)
http://jparchery.blog62.fc2.com/blog-entry-498.html

2008年には1年契約で雑誌アーチェリーへの広告を出していたのですが、既存のお客様へのサービス向上に注力するために新規のお客様への営業を控えようということで、契約は更新せずに広告はずっと出していませんでした。
来月号から広告再開をしますが、目的は新規のお客様の獲得ではありません。現在の雑誌アーチェリーにのっている技術論の話の質はお客様の判断に任せるとして、道具の情報はほぼ広告の美辞麗句だけです。といって、外から文句を言っていても、状況は全く変わりませんし、お客様とのコメント欄でのやり取りからして、雑誌アーチェリーが商品の正直なレビューを書かなくなったのは広告主からの抗議のためだそうです(未確認情報ですが…8月中に図書館で確認してきます)。
来月号(8/20発売)のツールニュース(新商品の紹介)で、まずはちょっとだけ正直なレビューを入れてみました。ツールニュースといえば、「大好評の」「世界で愛されている」などのほめ言葉しか見かけないコーナーですが、原稿でそこに「××はこういう方にはお勧めですが、●●のため、こういうお客様にはお勧めできない商品です」という表現を入れてみました。
雑誌アーチェリーの担当者からは今のところ訂正してほしいという連絡は来ていませし、このまま来月号に載ると思いますが、それを見た大手広告主から、抗議が入るのか。編集部の文責ではなく、自分が責任を持って書いているので、編集部に抗議を入れるのは筋が違うと思いますが、最大手の影響力(と広告費)はハンパないですから、ツールニュースは広告欄ですから、ほめ言葉だけになしてくださいと言われるかもしれませんね。
いずれにしても、やはり、アーチェリー雑誌が広告ばかりで、正直なレビューが無いのはおかしいと思いますし、ステークホルダーにならずに外野から文句を言っていても、状況は何も変わらないと思いますので、次回号から広告主として広告を再開し、少しずつ当店の意見を入れた美辞麗句だけではないツールニュースを書いていこうと思います。手始めの来月号では正直なレビューはたったの1行だけですけど…。
外野からいくら正論を言ったところで何も変わりませんので、内側から少し妥協しながらも変えていけたらと思います。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

6 thoughts on “雑誌アーチェリーへの広告再開へ

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    同じ、同じ
    私のやっているオモチャのテッポー射撃の世界も全く同じです。
    雑誌は広告料欲しさに誉める記事しか載せない。
    辛口なライターは「干される」様ですね。
    頻繁に折れるリムを作り続けたメーカー
    それを絶賛してきたメディア
    「義」はどこにあるのでしょう

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    アーチェリーの場合は、広告欲しさにほめるばかりの記事を書くことはしませんが、
    商品についてレビューしたり、意見を述べたり、誰かの意見を載せたりということは、
    全くなくなっています。技術論に関しては「ネタ切れ」という見方もありますし、
    確かに、2か月ごとに新しい技術論は出て来ませんので、同じことが書いてあっても仕方ないと思いますが、
    商品は毎月新しい発売されていますから、掛けることはたくさんあるの思うのですが、
    地雷が多いのでしょう、、、まったく触れません。読者側のニーズはたくさんあるのと思うのですが。
    > 同じ、同じ
    >
    > 私のやっているオモチャのテッポー射撃の世界も全く同じです。
    >
    > 雑誌は広告料欲しさに誉める記事しか載せない。
    >
    > 辛口なライターは「干される」様ですね。
    >
    > 頻繁に折れるリムを作り続けたメーカー
    >
    > それを絶賛してきたメディア
    >
    >
    > 「義」はどこにあるのでしょう

  3. SECRET: 0
    PASS: bf651c87da46fce702b0baeef3438cee
    雑誌アーチェリーでは以前スポンサー無しで比較を行った事があります。
    たぶんストレートスタビが流行り出した頃なので20年ぐらい前です。
    センタースタビライザーの性能比較検査。
    重さ、硬さ、振動吸収性などの項目を、工業試験場に持ち込んで測定しましたが。
    サンプルの提供を断るメーカー、試験すらしてくれるなと言うメーカーなどがあり、まともな比較試験になりませんでした。それ以降は雑誌アーチェリーでは広告主を怒らせるような記事はなくなりました。

  4. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    編集部主催では難しいと思います。海外のアーチェリー雑誌では、外部のベテランアーチャーに委託して、さらにその人が検査機関などに持ち込むスタイルです。
    外人にできて日本人にできないことは無いと思いますので、以下にしてその仕組みを作るかが問われていると思うのですが。文責を編集部が持たない形にすればよいと思いますが、いろいろとチャレンジしてみたいと思っています。
    > 雑誌アーチェリーでは以前スポンサー無しで比較を行った事があります。
    > たぶんストレートスタビが流行り出した頃なので20年ぐらい前です。
    > センタースタビライザーの性能比較検査。
    > 重さ、硬さ、振動吸収性などの項目を、工業試験場に持ち込んで測定しましたが。
    > サンプルの提供を断るメーカー、試験すらしてくれるなと言うメーカーなどがあり、まともな比較試験になりませんでした。それ以降は雑誌アーチェリーでは広告主を怒らせるような記事はなくなりました。

  5. SECRET: 0
    PASS: 93f7b70610864e7f1664afe0cc711949
    私の地元協会の方が「SF ULTIMATE」リムについて
    お問い合わせをしているようですが、Mサイズ、表示34ポンドの
    入荷には時間がかかりますか?
    EURO圏は夏休みに入っているのでしょうか?
    掛川市 おしょうさん

  6. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    SFの代理店は大きいところですので、注文確定後2~3週間。通常通り入荷できると思います。
    交代でバカンスを取っているみたいで、
    > 私の地元協会の方が「SF ULTIMATE」リムについて
    > お問い合わせをしているようですが、Mサイズ、表示34ポンドの
    > 入荷には時間がかかりますか?
    >
    > EURO圏は夏休みに入っているのでしょうか?
    >
    > 掛川市 おしょうさん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。