この記事は2010年5月25日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

SAMICKマスターズMAXテスト入荷

以前のブログでSAMICKの2010年モデルのリムの販売は少し見合わせると書きましたが、テスト入荷で一本入りました。データをとるためにM40でリムの重さ比較などをしたかったのですが、あるのかないのかよくわからない状態で…M42にしました。

100525_154304.jpg

100525_154243.jpg

M42で178gでした。比較にはなりませんが。。。おそらく、Apecs Prime より軽く、EX PRIMEと同等程度です。。細かい点はM40の入荷後に書きます。
100525_154317.jpg

チップは以前のマスターズと同じ軽量化されていて、全メーカーの中で最も小さいです(ヨーロッパメーカーのボーダーなどのデータは手元にないので比較できませんが…)。
いろいろと調べましたが、素材(18Kカーボン→36Kカーボン)以外はとくに変更はありません。価格(51,800円で販売予定)も同等です。前のマスターズリムをすでに使っている方は買い替えるほどのものではないかなという印象です。今までマスターズリムを使ったことがない方にはいいのかなと。現行のリムの中でもかなり引きが硬いリムです。
後はリムカバーが黒になった点とか?
2009年のものでも入っていたり、入っていなかったりするので、今度こそ絶対入っているといいのですが…。
品質面で若干の心配があるので、テスト入荷の1本のみです。市場に出回って代理店側で品質面の評価が固まってくる7~8月の販売開始を予定しています。Xenotechは3度目(4度目?)の延期です…6月中?7月中?…いつかは発売されるでしょう。。。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。