この記事は2010年4月6日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

HOYT ARCHERY リム(2007-2010)

昨日はEaster Mundayでお休みをいただきました。スピンウィングの在庫が少なくなっていますが、新しい荷物が現在通関中ですので、在庫がない色は少しお待ちください。
ひとつ前の記事でたくさんのコメントありがとうございます。少し考えてからコメントに返信させていただきます。
F2リムが予想以上に早く発売されたことでいろいろとあせっています。HOYTに取り組む前に、モデルチェンジばかりのHOYTのリムを振り返ります(自分のためにも)。
SAMICKはモデルチェンジが少なく、W&Wはトップモデルだけのモデルチェンジ(ミドルのWINACTやWINEXは何年も販売している)なので、覚えやすいのですが、HOYTは2年後ごとにラインナップ全部変えてくるので…正直ショップ関係の人でも覚えるのに苦労します。
hoyt200710d.png
年表にするとこんな感じです。HOYTの場合、不評のモデルは2年で販売が中止されます。近年で売れ続けてたのはG3リムだけですね…。2007年まで、HOYTはフォームに傾向しており、G3&M1とG3&900CXと2ラインともにフォームコアのものを販売していましたが、2010年からは方針転換し、ウッドコアとフォームコアを1ラインずつに移行しました。
2011年についてですが、990TXはある程度売れているものの、SAMICKなどの韓国勢のユーザーをHOYTへ移行させるほどの商品とはなっていません。2連続で不発に終わったことは残念ですが、HOYTの開発力の低下というよりは、F2/F3/F4の開発に注力していたためでしょう。Formulaへの移行が成功すれば、おそらく、990TXがILF(HDS)規格最後のフラグシップモデルになると思います。最後のモデルだからと力を入れるメーカーもあれば、最後だしと抜くメーカーもありますが…。
また、ILF規格のCarbon550リムは、CRX→Carbon300→Carbon550という系統のモデルですが、550になった途端にCarbon300とは全く違う良いリムになりました。その理由が分からずにいましたか、F2リムがCarbon550と同じ構造だということで、Carbon300から550という名前が付けられているものの、F2リムのために開発された新しい構造・技術が使われているためなのでしょう。今度HOYTの人と会ったときにでも確認してみます。F2リムの発表後なら答えてくれるはず。
ちなみに、Carbon550リムは性能が良くなっただけではありません。日本市場全体でアーチェリー用品の値段が下がっていく流れの中で、自信のあらわれか、値段はちゃっかり値上げされています。
(旧)2009 STRATIX リム 42,000円 → (新)2010 ZR330 リム 39,900円 (-2,100円)
(旧)2009 Carbon300 リム 57,750円 → (新)2010 Carbon550 リム 66,150円 (+8,400円)
*自分は2006年から業界で働いていますが、資料は2007年からのものしか保存されていませんでした…すみません。良かったら参考にしてみてください。過去を振り返ることは大事だと思います。しかし、今までは新しいモデルが出るたびに、古いモデルは消し去られ、情報もなくなります。そうならないために、当店では過去のカタログも常に公開状態にしています。
HOYT ARCHERY 2007
http://archery-shop.jp/HoytCatalog2007.pdf

HOYT ARCHERY 2008
http://archery-shop.jp/catalog/Hoyt2008.pdf

HOYT ARCHERY 2009
http://archery-shop.jp/catalog/09Hoyt.pdf

HOYT ARCHERY 2010
http://archery-shop.jp/2010HoytCatalog.pdf


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

4 thoughts on “HOYT ARCHERY リム(2007-2010)

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    ドメイン指定などで当店から返信が送れない場合はあっても、そもそも最初から問い合わせ先にメールを送れないというコメントは初めてです…理由はちょっとわかりませんが、アドレスを正しく入力されているかご確認ください。携帯各社、PCとメールのやり取りができないようなフィルターが導入されている場合もあるので、携帯電話からご利用の場合はご確認ください。
    また、コメント欄でのお名前と一部一致しているお客様からのリムについての問い合わせメールをhotmailから、2時間ほど前に受信しています。既に返信済みです。ご確認ください。
    > info@archery-shop.jpにメールが送れないです。メール送ってもすぐに戻ってきてしまいます。どーなってるのでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    Carbon550リムを高く評価しておられるようですが、どのような点が優れていますでしょうか?
    リーズナブルな価格なので気になっている商品です。
    値段の割に返りが速く、安定感とのバランスが良いといったところでしょうか?
    支障のない範囲で教えて頂けたら助かります。
    よろしくお願いします。

  3. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    > 値段の割に返りが速く、安定感とのバランスが良いといったところでしょうか?
    性能テストではそのような評価ですが、それ以外には、品質面で2世代前のモデル(CRX)では検品で問題がおきたり、G3の一時期の出荷品が全量破損したり、990CXでのネジレ(HOYTは故障ではないとして交換を拒否)だったりと、990TXを除き問題続きでした。また、故障が少ない990TXの(代理店出荷)価格はかなりのものです。
    当店のデータでは、6本販売していますが、検品段階・初期故障ともに発生していません(継続使用時の評価は時間の問題でまだ完了していません)。問題などが発生し次第、報告いたします。
    リムとしての性能的な完成度だけではなく、品質面でもおすすめできるリムです。
    > Carbon550リムを高く評価しておられるようですが、どのような点が優れていますでしょうか?
    > リーズナブルな価格なので気になっている商品です。
    > 値段の割に返りが速く、安定感とのバランスが良いといったところでしょうか?
    > 支障のない範囲で教えて頂けたら助かります。
    >
    > よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。