この記事は2010年4月17日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

【紹介だけ】イタリアの”SINTESY EX”ハンドル

現在の取引先でほぼ全世界のアーチェリー用品を仕入れることができます。その中で厳選したものを販売しているわけですが、面白と思ったものの…ボツになったものも数々あります。

da_sintesy.jpg
da_sintesy_1.jpg

ふと写真を整理していたら見つけました。イタリア製 SINTESY EX ハンドルです(過去のモデルではなく現行ラインです)。D&G ARCHERYで販売していました。形がユニーク過ぎて、テスト入荷もしてみませんでしたが、まだまだ、世の中には色々と見たこともないユニークなアーチェリー商品がありそうですね。勉強しなくては。


The following two tabs change content below.

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

2 thoughts on “【紹介だけ】イタリアの”SINTESY EX”ハンドル

  1. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    いつも楽しく拝見させてもらっています。
    このたび、Win&WinのApecsPRIMEリムの購入を検討しているのですが、あちぇ屋さんで取り寄せていただくと、おいくらほどになるのでしょうか?

  2. SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    取寄は可能です。価格はN-Apecsと同じです。サイズによってはすでに在庫がないもののもありますが、代理店側に在庫があれば、2~3週間程度で入荷できます。
    > いつも楽しく拝見させてもらっています。
    >
    > このたび、Win&WinのApecsPRIMEリムの購入を検討しているのですが、あちぇ屋さんで取り寄せていただくと、おいくらほどになるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。