この記事は2009年4月28日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

使徒侵食(EASTON Gノック)

スタッフの方から渡された検品ではじかれた使徒に侵食されたGノックだそうです…使徒って…わかる方にはわかるかな。

ノックの樹脂の中にゴミが3個ほど入ってしまっています。

どこのアーチェリーメーカーも完全なクリーンルームで商品を作っているわけではないのでこういうこともあるのでしょう。イーストンのGノックは2,000個以上は検品していますが、これは初めてのケースです。透明のものであれば、検品で落とせるのですが、白のノックとかは透明ではないので…ちょっと気になります。

EASTONのX10スタビライザーの次回入荷が6月になってしまいそうだというお知らせを先ほど受け取りました。残念。何かトラブっているのかもしれませんね。

今週末に入荷予定なのは、WIN&WINのMFダンパーと猫アローブラー(現在残り1つ)とかくらいです。

The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。