この記事は2009年3月3日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

Fiberbow S.3スタビライザーが入荷しました。

ヨーロッパから1つテスト用に持って帰ってきていましたが、注文分がついに来ました。近年で最も革新的なスタビライザーの一つではないかと思っています。

素材はカーボンファイバーを使用しています。メーカー側はただのカーボンではなく、コンパウンドのハンドルの素材としても使用できるカーボンファイバーだという点を強調していました。
でも、それよりもこの形の方がよっぽど差別化のポイントでしょう。

根元(ハンドル側)の形状変化。

断面図。

間違いなく今までにない新感覚のロッドになっています。)

2008年に発売されてヨーロッパで話題になりました。発売から半年経ち製造が安定してきましたので取り扱いを開始しました。現在はセンターのみですが、サイドロッドとエクステンダーは今年の6月に入荷予定です。

コンパウンド用の32インチも入荷しました。

もちろん、このスタビライザーがベストと言いたいわけではありません(柔らかいロッドにもいい点はたくさんあります)。これは軽くて硬いロッドで今までにない感覚のスタビライザーをお探しの方にはぜひお勧めしたいです。

The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。