この記事は2009年3月27日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

プロの職人が作ったアームガード

発送のほうはだいぶ進んだようです。そして、自分は一日中新しい家具の組み立てを…IKEAもニッセンも組立て式なので。

これで、在庫スペースが増えたので、新しい企画を考えています。

今日はフランスのLEBRUNETというメーカーの紹介を。フランスの職人がアーチェリー用品をすべてオーダーメードで作ってくれるメーカーです。商品の質はとても高く、取扱いも考えましたが、値段もさすが手作りという感じでしたので、紹介のみです。


こちらはクィーバーをオーダーメードするときの色見本。全パーツを希望色から選ぶことができます。値段は200ユーロ~


こちらは木彫りのアームガードです。かなりきれいです。値段は20ユーロ~。あちぇ屋で販売するとしたら、利益をゼロに設定しても3,200円とか…アームガードとは思えない値段になりますね。

そして、職人だけあって社長はフランス語しか喋りません。ホームページもフランス語だけですが、一見する価値はあるかと思います。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。