この記事は2008年12月12日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

HOYTのGMXの感想をいただきました。ACELのサイト届きました。



長かった一週間でした。日曜日も働きますけど…。

佐川急便さんは本日が2回目の集荷でしたが順調な感じです。本日の集荷は6時でしたので、それ以降に発送準備完了通知を受け取られた方の分については、明日の朝の発送になると思います。荷物が多く処理が終わらなかったので、夜に梱包したものを朝に一回取りに来てもらう予定です。
友人に使ってもらっていたGMXの感想を送ってもらいましたので、コピペします。かなりレベルの高い選手です。
主に、エアロテックよりセンターの取り付け位置がプレッシャーポイントに近くなった事の影響をかなり感じました。

まず、プラス面ですが、弓の重心が上がったことでポンドの割にドローイングと、取り掛けが楽になったと思います。また、エアロテックよりも弦音が静かになりました。これもセンターが弓の中心に近くなったことが影響しているのではないかと思います。

マイナス面はあまり感じませんでした。強いて言うなら、条件が重なるとグリップの下の平らな面が太陽光を反射して眩しい事が有ります。
とのことです。ありがとうございました。

SOMAアーチェリーの荷物は午後に届きました。少しずつアップします。ちなみに新しい商品はありません。

また、前に掲示板で話題になったAXCELのサイト見本が届いています。ダンパー付きの珍しいターゲットサイトです。ねじサイズは8/32のリカーブ用。値段も29,000円くらいで販売できそうな感じでお手頃ですが、しかし、一点問題があって、しっかりとサイトピンを固定できないのです。ねじが必要なのですが、そもそもついていないのか、それとも見本に入れ忘れただけなのか現在問い合わせ中です。

コアトル・ヘッドさんのEASTON2009についての記事には同感ですね…。(リンクさせていただきます。)

これから、商品の撮影ダー。

The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、現在はベアボウにも挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。