この記事は2008年12月11日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

年末に向けて奔走した1週間。年内にX10やFUSEの新しいスタビが入ってきます。


あまり更新しないと心配されるので、たまっていたことをいくつか。

昨日の発送より運送会社を佐川急便に変更しました。お客様から送料はいただいていませんが、今まで宅急便さんとは、サイズ同一価格で契約していましたが、公正な送料を計算するために、佐川さんと全国同一価格で契約しました。

また、今週は少し注文の発送が遅れています。国際的にお金も荷物も動かなくなる年末にむけて、全力で(メーカーへの)注文の処理や入金などに奔走していました。クリスマス後は年末年始とATAのアーチェリー展示会が続くか関係で、今週中に注文を処理してもらわないと、次のメーカーからの荷物は1月の後半になります。これを知らないで、去年は荷物が届かず、さらに、メーカーの海外担当者がATAで出張していたので連絡もつかず…泣きそうでした。

今週にだいぶ、注文や入金を執行できたので、今年は無事に乗り切れると信じていますが、本格的にアーチェリーショップを始めて、初めての年末ですので、いろいろと心配。

うれしいことにEASTON/FUSE/HOYTの三大アメリカメーカーをまとめて入れてくれているアメリカの代理店のインボイスが間に合いました。(このくらいのビッグメーカーは代理店を通しています)

EASTONの新型スタビライザーは間に合いませんでしたが、X10シャフトは年内に入りそうです。また、FUSEの新型スタビライザーは次回号の雑誌アーチェリーに広告も出した関係で何としても年内にゲットしたかったのですが、サイドロッドは間に合わなかったものの、センターは年内の荷物に入っています。

26インチが5本頼んで、3本、29インチは10本頼んで、9本入荷です。比例配分を狙ったのが当たったのかも。価格は雑誌アーチェリーに出した12,800円でお願いしようと思っています。

EASTONのクィーバーはトラブルがあって、中国のOEMメーカーからEASTONへ入荷が止まっているそうですので、OEM品につき、中国→EASTON→代理店→あちぇ屋という経路をたどるために、製造が再開されても、しばらくは当店には入りません。

また、HOYTのGMXの白は1本だけゲット…しかし、お客様の予約分につき、私の手元には入ってこないのです。残念。

さっき、ショップのサイトをみたらFUSIONが売り切れていました。たぶん、発送は金曜日になります。

現在、手元にGMXでまだ出していないのは、EMBERとJADEです。今週末はJADEの方を出します。写真を撮っている時間がないので、まずは商品だけ出しておきました。写真は夜アップします。

こんな感じで、今週は発送率が悪く、注文を受けてから発送まで平均3日程度かかっていますが、年末に営業を続けるためですので、ご理解いただければ幸いです。代わりに、日曜日も発送を行う予定です。

あ、SOMAの荷物はまだ来ません。トラッキングナンバーを問い合わせたら、こちらの送料を節約するために、届くのが一番遅いEMSで発送したらしい。がんばれ郵便局。

関係ない話ですが、いつもお世話になっている郵便局員と話したら、今年の年賀状のノルマは7000枚らしいです。まだ、5000枚程度しかさばいていないとか。そっちもがんばれ。

(普通航空便が届く速さは EMS < TNT < フェデックス < UPS)

あと、思い出しましたが、常時在庫を約束しているROMのスピンウィング用ラッピングテープが不覚にも在庫切れとなってしまいました。申し訳ございません。ROMへの再注文は月曜日にしていて、12月20日前後には入荷するはずです。

それとGMXの定価はいくらになったんでしょうね。雑誌アーチェリーの入稿期限が先週の金曜日だったので、その時点では絶対価格が決まっていると思うのですが。まだ、どこも出していませんね。へリックスより高いので、128,000円かなと前に書いたのですが、どうやらへリックスを値下げするみたいなので、どうなるか分からないですね。1ドル100円で計算すると定価は112,000円程度ですね。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、現在はベアボウにも挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。