この記事は2008年11月7日に書かれたものです。1年以上前の記事は内容が書かれた当時とは異なる可能性がありますのでご注意ください。

佐川急便の恐るべき強さの秘訣。

本日の梱包はだいたい完了。宅急便は6時に来ます。

佐川急便から営業をかけられました。すごい嗅覚。

うちは全部宅急便さんに発送をお願いしているのですが、発送用の資材(テープや段ボール)はアスクルさんなどにお願いしています。この荷物が佐川急便さんを通して、送られてくるのですが、本日の配達員の方にいきなり「段ボールを結構購入されていますね。宅急便さんで送られているんですか。」と営業をかけられました。

名刺交換して、売り上げなどについて少し話をしたら、後日、価格表を持ってくるらしいです。

すごい営業力ですわ。ちょっと感心しした。確かに段ボールを大量に購入している事務所は発送もしているわけで…うん。

当店では送料込の価格ですので、佐川さんの見積もり次第では、値下げできると思います。期待しましょう。

SOMAのあちぇ屋担当の方から交代するとのこと。あちぇ屋をはじめた時からお世話になっているので、ちょっと残念ですね。そして、さっそく後任の方から挨拶メールが来ました。うん。ビジネスですね。

そして、韓国の方もですが…外国人の名前から性別を判断できません。メールを書くときにMr/Msのどちらのすればいいのか…。


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、2014年コンパウンドに転向、2018年よりベアボウに挑戦中。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。