マニアック情報源

現在、最新のアーチェリーについて知るための情報はほぼネット上で見つけることができます。ただ、書かれてから長く更新されていないホームページもあるので、そのページや記事が書かれた当時は正しかったとしても、現在では誤っている可能性があります。特に、2014年にターゲットアーチェリーの競技形式が大きく変わっているので、それ以前の情報は注意が必要です。

競技をする上では、ネットやショップから現在のアーチェリーを知るだけでも十分です。ここでは、それだけでは飽き足らない方向けに、さらにマニアックな情報を得るため方法を紹介します。中には入手が困難なものもありますが、それ含めお楽しみください。残念なことにマニアックな情報のため商売にならないので多くは日本語には翻訳されていません。

1.15-19世紀のアーチェリーの歴史を知る

アーチェリーの理論と実践 (原題 The Theory and Practice of Archery) ホレース・フォード 著 1887年

2.アメリカンハンティングを知る

The Witchery of Archery Thompson Maurice 著

3.最古のアーチェリーガイドブック

1515年 The Art of Archery  Henri Gallice 著

4.モダンアーチェリーの原点

Archery the Technical Side C. N. Hickman (Editor), Forrest Nagler (Editor), Paul E. Klopsteg (Editor)
(1947年出版 古書でのみ入手可 アメリカでの相場は 2-3万円)

5.モダンアーチェリーの父 ヒックマン博士の生涯 (第一回日米アーチェリー大会やホイット創業者との手紙のやり取りなどを含む)

The Father of Scientific Archery Maryanne M. Schumm 著
(1983年出版 古書でのみ入手可 アメリカでの相場は 1万円)

6.伝統的なアーチェリーを知る

トラディショナルアーチェリー

7.ビンテージボウについて知る

Vintage Bows- I, II and now III
(ビンテージボウの修復師による解説書 メール購入、PDFで入手可能)

8.弓具のロジックを理解する

Archery Technology Dr James L Park 著

下記のオーストラリアのアーチェリーショップで購入可能
http://www.pats-archery.com/James-Park-Archery-Technology-Book-Australian-Jim-Park-National-Coach-Pat-Coghlan

9.アーチェリー全集

Legend of the archery 29冊 1993年発行 1250部限定 現在はセットでの入手は困難 ばら売りされているものは手に入る場合があります

—-
1. “Archery,” by Longman and Walrond;
2. “A Study of Bows and Arrows,” by Saxton Pope;
3. “The Witchery of Archery,” by Maurice Thompson;
4. “Target Archery: With a History of the Sport in America,” by Robert Elmer;
5. “Archery, the Technical Side,” by Hickman, Nagler and Klopsteg;
6. “Toxophilus,” by Roger Ascham and “Archery, its Theory and Practice,” by Horace Ford;
7. “Turkish Archery,” by Paul Klopsteg and “Modern Methods in Archery,” by Reichart and Keasy;
8. “Book of the Longbow,” by Robert Elmer;
9. “Hunting the Hard Way,” by Howard Hill;
10. “Wild Adventure,” by Howard Hill;
11. “Archery,” by Robert Elmer;
12. “Hunting With the Bow and Arrow,” by Saxton Pope;
13. ” American Archery,” by Robert Elmer;
14. “Fred Bear’s Field Notes,” by Fred Bear;
15. “The Archers Craft,” by Adrian Hodgkin;
16. “The Book of Archery,” by George Hansard,
17. “Sagittarius, ” by Bob Swinehart;
18. “The Complete Book of the Bow and Arrow,” by Howard Gillelan;
19. “Ishi in Two Worlds,” by Kroeber;
20. “A Bibliography of Archery,” by Lake and Wright;
21. “The Grey Goose Wing,” by E.G. Heath;
22. “The Adventurous Bowmen,” by Saxton Pope;
(アメリカ初のアーチェリー雑誌)
23. “Ye Sylvan Archer, Vol. 1″
24. “Ye Sylvan Archer, Vol. 2″
25. “Ye Sylvan Archer, Vol. 3″
26. “Ye Sylvan Archer, Vol. 4″
27. “Ye Sylvan Archer, Vol. 5″
28. “Ye Sylvan Archer, Vol. 6″
29. “Ye Sylvan Archer, Vol. 7″
—-

10.雑誌アーチェリー バックナンバー

調査した限りでは、バックナンバーを収蔵しているのは都立多摩図書館だけです。
この図書館でバックナンバーを読むことが可能です。

11.非常にレアな資料

アーチェリー図書館 ここでも収蔵されていない場合は探し出すのが非常に困難になります。

 

 

 

 

 

 

下記は弊社のレポートのテストに使用している設備です。どれも一般の方でも入手できる物です。自分だけの弓具テスト環境構築の参考になれば幸いです。

・ポンドスケール 日本電産シンポ デジタルフォースゲージ FGP-50

日本電産シンポ

http://www.nidec-shimpo.co.jp/

・振動センサー 昭和測器 3軸加速度センサ MODEL-2462

・解析ソフト 昭和測器 バイブロビューMODEL-9900 / 吉正電子株式会社 DSSF3

昭和測器

http://www.showasokki.co.jp/

吉正電子株式会社

http://www.ymec.com/products/dssf3/index.htm

・シューティングマシン Spot Hogg Hooter Shooter (一部改造して使用)

Spot Hogg

http://www.spot-hogg.com/


The following two tabs change content below.
Ryo

Ryo

山口諒 - JPアーチェリー代表。担当業務はアーチェリー用品の仕入れ。リカーブ競技歴13年、その後コンパウンドに転向。リカーブ・コンパウンド両方で全日本ターゲットに何度か出場、最高成績は2位(準優勝)。